私たちについて

●メンバー
大倉利明 OHKURA Toshiaki
農研機構 農業環境変動研究センター・主任研究員
太田和彦 OTA Kazuhiko
総合地球環境学研究所・プロジェクト研究員 otakazu1985[at]yahoo.co.jp
浜田龍之介 HAMADA Ryunosuke
東京農工大学名誉教授・同大学大学院客員教授
川井伸郎 KAWAI Nobuo
株式会社クレアテラ
井上浩朗 INOUE Hiroaki
東京大学大学院博士課程
大西央士 OHNISHI Hiroshi
翻訳家
河野眞貴子 KOHNO Makiko
日本学術会議事務局
亀山純生 KAMEYAMA Sumio
東京農工大学名誉教授
村田智吉 MURATA Tomoyoshi
国立環境研究所・主任研究員〔事務局〕

 

●ロゴマーク
このロゴのコンセプトは、Inventoryです。「目録」や「棚卸し」といった意味ですが、SSIF においては「情報を集め、整理し、適切に認識する」という活動を意味しています。
9つの楕円は、5BG、5Y、7.5YRのマンセル値を基本とし、実際の日本の土壌の色と照らし合わせながら配色されています。日本の高地から低地までの色が使用され、色相、明度、彩度で整理されています。
ひとつの情報が、土の一粒に見立てられています。バラバラに散らばっている情報を、収集し、整理し、適切に認識することが、より良い土壌を保全する出発点であると、私たちは考えています。
The concept of this logo is “Inventory”. It’s meaning is” a list of all the things in a place “. In SSIF, however, we mean to perform the activity “to collect and arrange information, and recognize it appropriately”.
The nine spots of the logo are arranged colors in a standard with 5BG, 5Y, 7.5YR of the Munsell color system. There compared with colors of the Japanese soil. Colors from the highlands of Japan to the low land are used and are arranged in order to a hue, luminosity, and chroma.
We believe that to collect arrange and recognize appropriately as yet scattered information is the starting point for conserving the soil of better quality.

logo_sample制作: 藤田篤真 FUJITA Atsuma